2014年05月26日

再放送された映画スパイダーマン2の敵がやばい



 2004年に見たスパイダーマン2はなかなか迫力があってコンテンツも良かったので再放送映画だ!などと思って楽しみにしていた。そして今回やった映画館まで足を伸ばした。ところが、、、

 スパイダーマン2の敵が自分が実際に見た悪夢の中のモンスター的存在と重なっている事が判明し見ている時本当に恐怖を感じてしまった。なので個人的に見た感想はところどころ恐怖感を覚えてやばかったという事を上げておきたい。

 彼女とデート中だったので作品としてはあまりデート中に見るようなコンテンツではないようが気がした。どちらかというと大勢で見に行った方がいいような感じだ。

 ただやっぱりこのスパイダーマン、Xーメン、バットマン、アイロンマンなどのヒーローものは迫力があって面白いのは間違いない。話は戻るが、スパイダーマン2のコンテンツは昔見たコンテンツと全然違っていて確か前のスパイダーマン2では恋人の女の子とヒーローどっちをとるのか苦悩していただけだったのに対して今回は恋人の女の子は死んじゃったのだ。

 まさかマジで死ぬとは思わなかったのでこれにはビビった。「おいおい!ヒーローなのに恋人守れてないじゃん!」と突っ込みたくなるシーンだった。。。本当に恐怖の敵「エレクトロ」の次は恋人の女の子死んじゃうんかい!という感じだったので映画見終わった後どっかしっくりこない感がマックスだったw



posted by 世界放浪異端児BS at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 再放送映画スパイダーマン2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。