2014年03月23日

人生の季節


 これはどれぐらいの人たちが知っているだろうか?まだ知らないかもしれないが生きている人全員にこの人生の季節が存在している。そして問題なのはあなたがどのようにして「冬」を過ごしているかだ。冬には色々な冬がある。例えば「経済的な冬」「健康における冬」「「精神的な冬」。もしあなたがその冬を見てみぬふりをして過ごすならそれは子供じみたやり方だ。

 円熟した人がどう冬を扱うのかをお教えしよう。それは、冬の間に強くなり、賢くなり、よりよい人間になるのだ。悪くないアイディアではないだろうか?自己開発の為に冬を使うのだ。もう一度言よう。


「冬の間に強くなり、賢くなり、よりよい人間になる」


  ボクはこの事に気ずく前まではなんとなく冬を過ごして夏をただ待っていただけだった。このアイディアを理解していなかったんだ。「こんなはずじゃなかった。。。」「こんな問題がなかったら。。。」なんて願ってはいけなかった。その変わり「よりよくなろう。」「よりスキルをもとう。」「もっと知恵を得よう」と願うべきだったのだ。

  ボクは「冬」を待ち望んでいる訳ではない。でもあなたがどうあがこうともやってくるのだ。しかしその冬の間決して忘れないで欲しい。。。


「春はまた必ずやってくる。」


 そして「春」は有利になる時間だがあっという間に過ぎてしまう。だからこの春のうちに「種」を蒔くのだ。そうしなければ良い秋が過ごせなくなり人にせがむようになってしまう。春は忙しくしよう。なぜなら春は少しの間しかやってこないのだから。




posted by 世界放浪異端児BS at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生の季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。