2014年04月02日

なぜ分散投資しない方がいいのか?


 ボクは最初「分散投資」をしていました。というのは株の銘柄を複数保有していました。そして投資金額が少ないというのに7銘柄ももっていた事もあります。というか途中で「分散投資」は効率が悪いと気づいたんです。1万円だけ投資したら2倍になっても「1万円」しか儲からない。でも100万円投資して2倍になったら「100万円」もうかるわけです。

  だから途中で多めにお金を貯めて1つだけに集中投資しようと決めました。なのでちょっと全体的に儲かっている時に持ち株を全売却し1つに絞りこみました。しかし一時的にに50万程損をしてしまいましたが他の銘柄に乗り換えて最終的に50万円を取り戻した上に「100万円」儲ける事に成功しました。

  なので大きな投資をするときはやはり「タイミング」と「銘柄選択」の2つが大事でこの2つのどれかを謝ったらアウトです。いくらいい銘柄でも株価が高い時に買ってしまったらアウトなので分析と慎重さが必須です。銘柄によっては異常な落ち方をするときがあるので危険です。

そして買う時は「長期」で持ってもいいという余裕が必要です。株というのは必ず上がったり下がったりするものなので「今すぐお金が必要だ!」とかいって株を売却しようと思ったら持ち株の株価がずいぶん下がっている時に売却しなければならないという事になります。

 




posted by 世界放浪異端児BS at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

株投資は危険だからやめた方がいいか?


はっきり言いますが株投資が危険だからやめたほうがいいかなんてあなたが自分で決めるべき事です。そして「投資」というのは投資対象がなんであれ学べば学ぶ程あなたは確実に運用が上手くなります。これは危険か危険じゃないかというより「スキル」の問題です。

 スキルのない状態はもちろん危険度も高いです。しかし投資スキルが身に付けば身に付く程リスク管理ができていくので運用も上手になっていきます。だれも最初からパーフェクトな投資ができるはずがありません。あなたが何かに上手になろうとしたら「時間」や「お金」などを投資する必要がありますし「経験値」を高めなくていけません。これは投資に限らずなんでも同じ事ですね。最初から自転車が上手く乗れる人なんで存在しません。今まで株でものすごく儲けた人もそういう所をとおっているからです。転んでは起きてを繰り返したからこそ上手になったのではありませんか?

 だから素人が株をやるのはもちろん経験積んでいる人より危険度は高いに決まっています。それはあなたがどれぐらい知っているかにかかっています。しかしそれはあなたのやり方次第で全て決まるので危険な投資をしたくなければ危険な投資をしないようにあなたが気をつければいいだけの話です。「株投資は危険だからやめた方がいいかな?」なんて疑問に思って人にきく事自体「他力本願」的だと思いませんか?人任せですよね?

 危険ですか?ときいた時例えばわたしがここで「危険だからあなたはやめておいたほうがいい。」と言ったら「やっぱりそうですね。」なんて思うのでしょうか?おかしいですよね。まず何よりも自分でやってしまう事が先です。人の意見に左右されるぐらいなら自分でやってしまって事実を確かめればいいだけの話です。

posted by 世界放浪異端児BS at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有料情報を買って投資効率を上げる


 これは株をやっている人の中で実に「1000人に1人」ぐらいしか有料情報を買いません。それは株を自分でやっているうちに自分は出来る!と思ったりするしお金払ってまで株の情報をえたくたいともったいぶっているからです。しかしよく考えて欲しいのですが、有料情報を提供するのはそれなりのうまい情報があるから提供するしその会社だけでしか収集できない有力な情報があるからです。しかし1人で銘柄を探すというのはかなりの時間を要する上に情報収集に限度があります。

もちろん自分で情報収集する時間も必要ですが、1人で見る時間を減らす為に「時間」を買ったり「良い情報」を買ったり「分析」を買ったりできるのでこれを使わない手はないです。これは投資効率をアップし時間短縮や有力な情報などを手にいれたりも出来ます。これは情報をいったん買わないと分からない世界なので一度でもいいから試してどれほど効率的なものなのか試したほうがいいです。

※例えばこの下のような会社が提供しているような情報です。これは私もおすすめです。






ここの情報は安いのになかなかのものを提供しています。さすがにこの情報量は自分だけでは絶対収集できないし「分析」や「質の高い情報」を手に入れられます。

 もしかして今日本の株式市場がダメでも他の国の株式市場が大チャンスの時だってあるのです。なので1つだけの株式市場に限らず「世界視野」で市場をみるべきです。なのでピークになっている市場よりもかなりダウンして誰もよりついていない市場などが「大チャンス」です。

 
posted by 世界放浪異端児BS at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

ボクがみんなに株を勧める理由


 どうしてボクが株を勧めるのか?それは株はやりながら勉強すればする程どうやって運用したらいいか分かってくるからだ。ボクは株に関しての本を4年間にせいぜい5冊ぐらいしか読んでいない。でも今思えば株だけで成功した人が出版した一冊を読めばだいたい分かると思っている。株に関しての本は本当にいいやつなら1冊だけでいいとさえ思っている。

  あとは全部自分でやれることなのだ。ネット上でいろんな情報を拾えばいいだけだ。みんな教材やらセミナーやらにお金を使い過ぎているがそこまでやる必要性など全くない。とにかく小額で買って一度やってみる事が最初だ。1番良いやり方を無料で教えましょう。それは。。。

「株をやりながら勉強する。」

 ボクはすぐ実行した。証券口座を開きボクの最初の投資額は「5万円」だった。5万円で3000株を買ったのだ。最初にこの株を手にした時飛び上がるぐらいに嬉しかった。だからまだ買った事のない人はぜひやってみてほしいし、やらなきゃ損だと思っている。覚えていて欲しい。1番重要なのは本当に素晴らしい結果が出る迄やることだ。ボクがこれは素晴らしい結果だ!と思えたのは4年もたった時点で「150万円」の利益がたった半年間で発生した時だ。。人によってそのスピードは違う。あなたが市場をコントロールしている訳ではない。あなたはボクよりもって速く結果が出る場合も十分ある。

  正直に言おう。ボクは「50万円」株で失敗している。でもそれはその50万円の回復を待つより手持ちの株を売却して他のに乗り換えた方が効率がいいとよんだからだ。そのよみがあたり150万円を得た。だから結局今迄の損得計算をすれば「100万円」しか儲かっていない。でもボクが経験したこの大きな波の中で大胆な決断によって大きなスキルを得たと思っている。

  多くの人が株は選定が大事だと言っているがボクが学んだ本当の事をこっそり教えてあげます。株は、タイミングです。株の銘柄の選定が大事なのは当然ですが「購入タイミング」を間違えればどんなに良い株でもあなたは損をする可能性は非常に高いです。ボクが選んだ株は「最低値」でした。それはたまたまでしょうか?いや違います。チャートを見てこれは過去で1番低いし「ほぼ最低値」である事は間違いないと判断しました。そしてこの銘柄の企業の経済状況は良かったのです。そして特に不正を犯している記事などどこにもありませんでした。

  じゃあなんでこの株がこんなに下落しているのか。。。それはリーマンショック以来その影響の波を受けて最高値からずっと下がり続けていた株でした。不動産株なのに市場ピーク時にあまりにも上がり過ぎたのが原因だとボクは分析していますが、その銘柄の企業の経済状況は安定していて右肩上がりの利益を毎年だしていました。なぜこんないい経済状況の株がこんなに下がっているのか不思議でなりませんでしたが過去10年のチャートを見てもこれ以上下がろうと思っても下がりきれないところまで来ていました。

  ボクはこれを「大チャンス」だとよみました。だからすぐに買う決断を下しましたが、全部の10分の2の現金は残して持ち金8割でその株を購入しました。なぜそんな事をしたのか?万が一大きく下がった場合残りの10分の2のお金を投入しようと思っていたからです。実は買った時からさらに半分下がってしまったという話はいくらでもありますから下がった時の対処も考えていた訳です。しかし買った時からほとんど下がらずいきなりちょっとしたら急に上がり始めてました。

  
posted by 世界放浪異端児BS at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

ベトナム株で総資産額500万円を突破


 最近ついにベトナム株で総資産額500万円を突破した。ここに至まで自分なりにかなり苦労したと思う。もともと全く稼ぐ能力のない転職ばかりを繰り返しているプータローだったが転職を繰り返すプータローが500万円の資産を築けるならみんな本当に稼げると思った。

  では問題はどうやって500万円以上の資産を築く事ができたのか?年月日でまず現すと次のようになる。

2009年の末ー>定職につげずお金が底をつき親友から30万円の借金を負う
2010年  ー>貯金しつづけながら香港株投資する 総額70万円に達する
2011年  ー>貯金しつづけながら香港株投資する 総額150万円に達する
2012年  ー>貯金しつづけながらベトナム株投資する 総額230万円に達する
2013年  ー>貯金しつづけながらベトナム株投資する 総額390万円に達する
2014年3月現在  ー>貯金しつづけながらベトナム株投資する 総額540万円に達する

  実は最初香港市場で株を運営していたが結果として50万円ぐらい損した。かなり高い授業料を払ったがそれでも自分の総資産額は毎年増え続けた。2014年でベトナム市場全体が500あたりから600に一気に跳ね上がってくれたおかげでベトナムindex600近くのピークと思われるあたりで持ち株全売却を果たした。
 
 2014年で一気に跳ね上がって株を全売却し総額540万円を手にした。
  
 自分の力で稼ぐ能力のない自分が必死で現金だけを必死でかき集めそれを株投資するというのを繰りかえし続けたのだ。自分の目標はとりあえず総資産額500万円を越えることだった。500万円を越えた所で今度は「株」
ではなく違う方法でお金を稼ごうと思っていたのだ。あと1、2年ぐらいでようやく500万円越えられると思っていた矢先株価が一気に上昇してくれたので想像以上に早く500万円を突破できた。

  なので最近はずっと新しい稼ぎ方法を模索していた。「何が自分にあっているのだろうか?」「何かできるビジネスはないだろうか?」でも全く見当たらない。。。この数年夢見続けて来た500万円を突破して喜んだのもつかの間、これはただのスタート地点にたっただけなのだと分かった。

  僕の恐れていた「2度と金欠になって惨めな思いはしないぞ」という危険ゾーンから完全に脱却はしたものの自分が本当に求めているライフスタイルにたどり着いていなかったのだ。金欠ゾーンに戻る事はもう一生ないと思うが次の新たな目標は自分の求めている人生の状態、、、自分が本当に求めているライフスタイルにたどり着く事だと分かった。

  



 


posted by 世界放浪異端児BS at 18:43| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。