2014年08月03日

「習慣」とは恐ろしいもの


 こんにちわ。トシカズです。

 今日は「習慣」について話をしたいと思います。

 「習慣」があなたの生活、態度、考え方、クセ、発言、行動などに

 どれぐらい影響があるのか考えた事があるだろうか?

 良く考えたら過去の「習慣」という産物が現在の生活の大部分を無意識に操っている。

 どうして習慣が恐ろしいものなのか?それは習慣=当たり前だと思い込んでしまっている


 もしあなたが自分の人生を自由に発想し、自由に想像し、自由に扱えるのなら

 過去積み上げた「習慣」というものに縛られなくすむようになる。


 どういう事かというと「習慣」「常識」「当たり前」と今まで思っていた事を疑ってみる

 という事だ。今迄の考え方、今迄の常識、今迄の自分の当たり前をちょっとひねって

 とんでもない事を考えてみてはどうか?という事だ。


 「そんなアホな。」「そんなバカな。」
 
 「出来るわけがない。」「そんなアホな事してどうするの?」



 なんていう常識のレール上だけでしか生きられない考えをいったん捨ててみて欲しい。

 そして全ての常識、全ての当たり前を捨てて、発想展開を繰り返してみる。


 クレイジーな方法で、ありえない方法であなたは行き着く所まで発想展開をし続けてみてください。

 これをやらなければあなたはいつまでも「常識」「当たり前」「習慣」といった世界の中に

 いる事になるでしょう。そこから抜け出てください。必ず違う新しい世界が見えてきます。


 今このブログを読んでいるあなたに最高のプレゼントをあげます。それは。。。


「クレイジーな発想」、「クレイジーなアイディアの発想」はただでいくらでも出来る

 という事実をプレゼントします。あなたがこれに気づきすぐ実行する人なら

 今日このプレゼントを受けとった事になるでしょう。

 ただでいくらでも出来る事ならやらなきゃ本当に損です。考えるだけ 「ただ」 

 発想できるだけ発想しまくって、クレイジーな発想展開をするだけしまくってください。

                                 

 

 



posted by 世界放浪異端児BS at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ最終記事たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。