2014年06月05日

サムスイポー (深水埗) sham shui po

Hong-Kong-Sham-Shui-Po-Market-2.jpg
 サムスイポー (深水埗) sham shui po

 今日はクタクタになりながらもモンコック、プリンスエドワード、シャンスイポーを徘徊し部屋を見まくった。どれもピンと来るものがなく「今日も無理か」と諦めていた矢先サムスイポーで大当たりが来た!!エレベーターで上がっていき部屋の中を見た瞬間ビビッと来た。

 やはり何十部屋も見ているうちに何が手頃な値段で手頃な部屋なのかだんだん見えて来る。つまり「相場」がはっきりと分かって来るという事だ。だからいい部屋を探し当てるなら本当に何十件も見回った方がいい。ボクが見つけた部屋は次の通りだ。。。

1ベッドが置ける程の小さな部屋
2リビングルームが3〜4メートル程の正方形の大きさ
3トイレとシャワーが合体
4キッチンがリビングについている
5エレベーターで上がれる(普通5000ドルの部屋があるビルは全部階段)
6エアコン、ベッド付き
7地下鉄駅のすぐ隣
8ロビーに管理人さんが居る

 この文句ない条件でなんと!!月たったのHK5000ドル!!これは掘り出し物だと判断しその場即決で借りる事にした。HK1000ドルでとりあえずこの部屋を先に抑えた。こんな部屋は一瞬でなくなってしまう。いったん素晴らしい部屋を見つけたのだがちょっとためらった為に他のテナントにすぐ抑えられてしまったので経験済みだ。実はこの部屋に住んでいた前のテナントさんがまさに今日立ち退いて不動産屋もまさに今日この部屋のカギをもらったばかりだった。

ちょっと不動産賃貸の流れをおさらいしようと思う。基本1年〜2年契約だ。今回の場合は1年契約。

11000ドルで部屋をおさえる(香港IDカードを提示し名前を登録する)
2 4日以内に引っ越す(4日間だけ引っ越す為の期間を与えてくれる)
3 4日以内に1ヶ月分の押金、1ヶ月分の家賃、不動産仲介料、1000ドルの光熱費契約の料金を支払う
 
 つまりボクは5000ドルの部屋に住む為に4日以内に合計13500ドル支払えば万事OKだと言う事。この4日以内に支払わなければ契約違反となり部屋抑え代金と不動産仲介料つまり3500ドルの罰金を支払うはめになる。

 たまたま最初に見に来た客が自分だったとの事で本当に超ラッキーだ。まずhk5000ドルでエレベーター付き、管理人さん付き、地下鉄駅隣なんて本当にありえない値段だった。これぞ何十件何百件も歩き回れる人間が辿り着ける領域だなどと思っていた。

 ちょうど1年半程前にベトナムのハノイで超歩き回った末に見つけたシングルルームUS8ドルを思い出す。あの頃は本の少しの贅沢も許さなかった。そんなちょっと昔の経験がいつの間にこういう所で生きる。これが世界放浪異端児トシカズの特権だ。



posted by 世界放浪異端児BS at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港不動産市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。