2014年05月29日

香港不動産「モンコックで賃貸」

0.jpg
モンコックの街並み

 モンコックには写真のような香港美人さんがたくさん。。。じゃなくて(いや実は香港美人をさりげなく無意識に入れてしまったのかもしれないが)古いビルが立ち並んでいます。香港のモンコックといえばカオルーンサイドに一していて香港の中で最も人口密度が高い区域になっています。不動産屋さんによるとほぼ40年築以上建物だらけなので探せば安く賃貸ができる場所がごろごろしています。

 シングルルームなら一番安くて月4500ドル〜のをなんとか見つけました。めちゃめちゃ歩き回りましたがはっきりいってこれ以上安いシングルルームは今の所まだ見つかっていません。安い上に部屋はとても綺麗でビルの中にエレベーターもありました。香港のモンコックという中心部で1人暮らしするなら全然ありだと思いました。

 やはり1ルーム1リビングとなるとどうしても6000ドル以上はかかる感じです。2人で普通に住むぐらいなら月6000ドルぐらいで頑張って探せば見つかるといった感じですね。もっと快適に過ごしたかったらやはり月7000ドル〜といった感じです。

 香港島はレントが高いので安く済ましたい人はやはりカオルーン側に住むべきです。カオルーンでも香港の中心部で住みたい人はやはりジョーダン、ヤーマーテイ、モンコック、プリンスエドワード、シャンスイポ当たりなら安くていい部屋が見つかります。

 もっと安く済ませたい人は中国大陸寄りに住むしかないですね。そこだと中心部から離れ過ぎてしまうので誰かと会うといった意味では結構不便かもしれません。今日はモンコックの知り合いの不動産屋さんに3つの部屋を見せてもらいました。4500ドル、5000ドル、5500ドルの部屋を見せてもらいました。

1 4500ドルの部屋 ー テレビ、冷蔵庫、トイレ&シャワー室が合体、狭い部屋
2 5000ドルの部屋 ー 空っぽ、1つベッドとソファーが置けるスペース、トイレ&シャワー合体
3 5500ドルの部屋 ー 部屋1リビング1キッチン1 トイレシャワー合体ー>エレベーターなし

 5500ドルで部屋1でリビング1キッチン1というのは凄い。ただしエレベーターがないので4階まで結構歩いていかないといけないのがネックになって来る。あと1ルームあるといえどドアがふすまのようになっていてしかもロック出来ない上完全に閉まらないといった難点がある。

 でも5500ドルでスペースはかなり広い。3つの中ではだんぜん「3」の5500ドルを選ぶ。だけどもっといい部屋が見つかるかもしれないので他の不動産も当たりまくろうと思う。ボクはこういう不動産探しはかなり気合いを入れて探します。それは500ドルの違いだけでも1年借り続ければHK6000ドルもかかるので気合い入れて探す価値があると思います。

 なので香港中のすみからすみまで探してみなさんに香港の不動産賃貸状況をお伝えしようと思います。








posted by 世界放浪異端児BS at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港不動産市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。