2014年05月10日

決断力

いくら桜が綺麗だからといって木に飛びついても落ちそうになっていたら意味がない。
BUCpEDdCIAA9lVH.jpg

 人生でも同じ事だ。「これがいいから」「あれがいいから」と後の事を考えず飛びついていてはすぐに落ちてしまうのだ。ボクは一昔前までそうだった。すぐ人の話に飛びついたり「ああ!いいなあ」と深く考えずすぐ受け入れる。要するに「単純バカ」だったのだ。こんな言い方したらきこえが悪いがこの単純バカは人に騙されやすいし、利用されやすいし人の話をなんでもうのみしてしまう。

 即決即断というのは危険だ。大きな投資、大きな出費、結婚、仕事の選択など人生を揺り動かす判断の時などは特に要注意だ。最悪でもその日きいてその日で決断しないようにまず1日おいて頭を冷やすべきだ。あと最低でも自分より人生経験の多い人や自分より優れている人などの周りの人間の意見を出来るだけ多くきく事。実は多くの場合自分1人だけに頼るより多くの人の話をきいた方がいい結果を出せたりする。

 だから周りの人間を多く利用し最良の答えを導きだすという事に慣れていた方がいい。自分1人の情報源に頼るよりもっと多くの情報源に頼ったほうがいいのは当然の事だ。判断力がある人間というのは「場数」を誰よりも多く踏んでいたり多くの人脈を持っていたり人生経験が豊富な人間だ。多くの人と交わっていたり、人と違う経験を多く持っていたりするものだ。そんな人たちは意外な視点や答えを持って来てくれたりするものだ。

 なので勢いで木に飛びついてすぐ落っこちるような事は避けていったん一歩下がって判断して欲しいと思う。
 


posted by 世界放浪異端児BS at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 決断力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。