2014年04月18日

常識と経験にとらわれない人間

ある時友人と「フェースブックの友人を増やす」事について話をしていた。それで自分がフェースブックの友人を10万人作る動きをしようと思うと話したところ「いやいや無理でしょww」と鼻で笑われた。彼にとって10万人という数字はありえない数字だったのかもしれないが自分にとって10万人というのは実はたいした人数に思えなかったのだ。確かに無理かも知れないが自分はこう言い放った。

「無理でも別にいいんじゃん?w 発想の展開をさえぎるよりクレイジーな発想の方が可能性が広がるよ。」

 それでその友人は「はっ!」と我に返りボクにこう言った。「そういう発想の仕方は今までなかったわ。。。」クレイジーな発想、独創的な発想、ありえない発想、ありえない展開を考えるからありえないゴールに行き着く事があるという思ってもいなかった会話の結論にたどりついた。逆にみんなと同じ事を考え、常識と過去の経験だけに捕われていると無限であり無制限の発想をさえぎってしまうのは事実だった。

 だからその夜友人との会話は「クレイジーな発想をしてクレイジーな結果を手に入れろ!」という締めで終わりを告げた。自分はもともと独創的でクレイジーな発想をし100人同じ方向へ行っても自分1人で違う方向へ行くような間なのでそんな事を言ったのかもしれないが彼には強烈なインパクトがあったようだ。彼はありがたくこの新たな発想を取り入れてスキップしながら帰っていった。



posted by 世界放浪異端児BS at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 常識と経験に捕われるな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。