2014年04月16日

孤独の戦いで勝て


 もしあなたが本当に自分の望む「本物」の人生を歩もうとした時「孤独の戦い」というのは避けられない。これは「夢」や「目的」や「望み」を叶えるには必ず戦わなければならないからだ。だから逆に言えば「本物」じゃない人生を生きている人は戦っていないという事ができる。どこかで妥協しているし現状で満足して成長もスローだし人生の流れもスローに流れている。

 1年という期間での変化が薄い。そんな人生で本当にいいのか?と自問自答し続けるべきだ。戦わない人間が弱い人間という訳ではない。「弱い」「強い」という問題ではないのだ。「選択」という問題だ。気づいてない人が大部分だが自分たち人間というのは毎分毎秒「選択肢」があるのだ。例えばあながサラリーマンなら、今この記事を読んでいる瞬間その場で立ち上がって「俺サラリーマン今やめます!!」という事だって出来る。

  というかなんでも可能なのだ。実は何十通り何百通り何千通り何万通りとある選択肢の中で毎分毎秒選択して生きているのだ。ただ問題は「どうやって自分に選択肢を与えるか」なのだ。だからこれは自分との戦いだ。外との戦いではないし他人との戦いでもないのだ。だからこの原理が分かっている人は言う「これは自分との戦いだ」と。人生はどれだけ多くの選択肢を考えられてどれだけの良い選択が出来るかだ。

 誰が自分の人生を考えるべきなのか?誰が人生を選択すべきなのか?誰が毎分毎秒何をするのか決めるべきなのか?全部自分ではないのか?なので自分のやりたい事を成し遂げて自分の心の底から望む「本物」になりたければ孤独の戦いをしないといけない。ボクは今この記事をたまたま読む事ができた人たちに孤独の戦いで勝つ人間になってほしいのだ。自分もそういう人生を望んでいるからこそそういう人たちを心から応援したいと思っている。



posted by 世界放浪異端児BS at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドセット(思考) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。