2014年04月10日

お金があればハッピーな人生ではない?


実はお金を稼げたら「ハッピーな人生」にはならない。みんな薄々気づいているはずだ。なぜならお金を稼いだら超便利になるが根本的に超便利=幸せな人生ではないからだ。じゃあ何が最高の人生であり幸せを感じる人生なのか?それは「心」が満たされた人生だ。だから極論で言えば「お金」は心を満たす大きな部分の一部だ。「全て」ではない。

  実際お金というものは多くの生活問題が解決されるしやりたい事ができる最高のツールだ。しかし本当に心が満たされるのはもっと人間的な要素なのだ。大好きな人とおしゃべりしていた方がお金を持っているという事実よりよかったりするわけだ。つまりお金では買えない目では見えない心でしか感じられない「価値」というのが存在している。極論人生であなたの「心」が満たされていればお金はいらない。心が幸せを感じ、満たしを感じ、意義をみいだしていたら最高の人生なのだ。だから金銭主義の社会から海外の貧しい国へ行った時ふと思ってしまうのだ。「こんな貧しいのに生活が大変なのになんでこんなに純粋な笑顔でいられるんだろう?」と。日本は発展しすぎて金銭主義に陥って人間的な根本を忘れてしまっている。これも事実だ。

  だから「心」に栄養を与え「心」に満たす方法を実践しながらお金の問題を解決していく。そのプロセスが今の日本社会にはあっている。目的到達した所にあなたが求めている全てがあるわけではない。我々は「昨日」に生きている訳でもなく「明日」という日に生きている訳ではない。「今日」というプロセスの中で生きているのだ。あなたには「一日が人生」と思って生きる人生を今すぐに送って欲しいと願っている。

  ボクはほとんどの場合自分が書いた記事を振り返らない。それは「今」ある状況で全てを出し切りたいと思っているし過去書いたものは過去の産物に過ぎない。こうやってボクが記事を書いている時今この瞬間にあなたが読んでいる事に価値がある。同じ時代に同じ日本人として同じ言語で生きている中で「価値」を共有しているのだ。





posted by 世界放浪異端児BS at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドセット(思考) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。