2014年04月10日

もうダメだ!と思う状況こそが全てを発動させる


 人間とは不思議なもので「もうダメだ!もう限界だ!」と思うと逆に反発する力や反抗する力が発揮できる。だから何回でもその「もうダメだ!」でいいんじゃない?と思う。それこそ「情熱」に転換して物事を成し遂げる事が出来る。そのダメだ!から繰り出される反発心には最高のメリットがある。なぜか?「スピード」が違うからだ。1年でやれちゃうことに5年もかけたりしない。5年以内で出来ちゃう事を10年以上かけたりしない。だからボクは心の底から思うのだ。うまくいってない人生に皆怒れ!!と。こんなはずじゃなかった人生に反発しろ!!と。

 人生「もうダメだ」とか「こんな事やってられるか!」とネガる事は誰だってあるのだ。これに注目して欲しい。。。「みんな」だ。あなたの親、職場の人間、周りの人たち、友人、知人、全員だ。ただ問題はネガった後どうするか?だ。誰でもネガってしまう時期というのは避けられない。もうそんな事はあたりまえのことなのだ。ネガる事はあたりまえのこと?その通りだ。これが事実だ。

 重要なのはそのマイナスな出来事、ネガッてしまうような事に対してあなたがどう立ち向かうかだ。それが後の人生を左右するのだ。ほっておけばおくほどあなたは未解決のまま人生を歩む事になる。あなたを悩ませるもの程先に解決するべきなのだ。なぜか?それは解決するだけの価値があるからだ。あなたが心の奥から気にかけていることだからあなたは悩み、あなたは苦しんでいるわけだ。心の底から実は気にかけている事を解決できる人生なんて最高じゃないか?とボクは思う。だから「立ち向かう」人間が最高の人生を歩める。

立ち向かう人生というのは「戦い」だ。生温い自分、弱い自分、ダメな自分と戦わなきゃいけない。どういう人間が本当に自分の願う人生を歩めるのか?それは戦う人間であり、立ち向かう人間だ。人間なんて弱い部分やダメな部分はみんなあるのだ。だから自分が本当に願う人生を歩む為には次の要素を取り入れないといけない。。。

1。立ち向かう人間
2。戦う人間
3。答えを求め続ける人間


人間が生きている中で求めているのは「自分の求めている答え」を見つける事なのだ。どうしたらいいか分からないからネガッているのだ。どう生きたらいいか分からないからネガっているのだ。本当の解決方法は本人が握っている。もしかしたら周りの人間が適当に言った事が当たるかもしれない。しかしそうでない場合は誰もその人に話しかけない方がいい。多くの場合自分で答えを見つけるしかないからだ。

  ボクが言いたいのは「もうダメだ!」と思っている人こそ「進化」できるチャンスだ。もうダメだ!と思えば思う程「最高の進化」に向けて猛突進できるチャンスだ。だからボクは「ああもうだめだ!やってられるか!」と嘆いている人に言いたい。もっと嘆け!そしてあがいて答えを見つけ出しどうするか決めろ!!と。



posted by 世界放浪異端児BS at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドセット(思考) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。