2014年03月29日

あなたが本当に本気なら今何をしていた?


 「あなたが本気なら今何をしていた?」という質問にあなたは今どう答えますか?多くの人がこれに即答できません。なぜなら本気で生きていないからです。ついダラダラし、つい先延ばしにし、ついついいつも通りの事を何気なくしてしまう。そうではありませんか?

  はっきり言ってボクも自問自答した時まだまだ「本気」じゃないという事が分かります。そして自問自答して本気で意識を高めないと「本気」が足りない状態になっています。本気のつもりではダメです。確実に「本気」じゃなきゃだめなのです。なぜでしょうか?それはあなたは一刻一刻と限りある命を削って生きているからです。多くの人が自分は永久に生きているんだと勘違いしています。いや勘違いというより危機感がないまま普通に生きています。そんな人の人生の結末はどうなるかご存知でしょうか?

  じゃあボクがはっきりと言いましょう。その人の人生の結末は「こんなはずじゃなかったのに。。。」と思いつつも息の根を止めることでしょう。こんなはずじゃなかったという事は最後の最後に気づくのです。それじゃあ遅すぎると思いませんか?なぜ多くの人が最後に気づくと思いますか?「今あるものはなくなった時にその価値が分かる」という事をあなたは知っていますか?例えば病気や体をこわした時初めて健康の時の良さに気づきます。それとかよく一緒にいた相手が遠くへいってしまった時その相手が自分にどんなに影響を与えていたか気づいたりします。そう。。。なくなって初めて気づいたりします。この原理と一緒で「死」がせまった時あなたは生きている事の重要さを知ります。

気づいた時には次の瞬間あなたはもうこの世にいないのです。そしてこれが事実です。嘘ではありません。そして誰もその事を話したがらない。それはまるで来ないかのように。はっきり言いましょう。あなたもわたしも確実に死にます。これは笑い事ではすまないあなた自身の問題です。そしたらもうあなたがやる事は1つしかないはずです。そう。。。今すぐ「本気」で生きましょう。



posted by 世界放浪異端児BS at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 本気で生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。