2014年03月18日

どうして総資産100万円を越えれば200万円突破はもっと楽になるのか?


 どうして100万円を越えれば200万円はより簡単になるのか?一言で言ってしまえば「習慣化」されるからです。100万円突破の為にとった行動、生活、考え方などがいつの間に習慣化される為に200万円突破は普通にいつも通り頑張っているだけでいつの間にか達成できます。なので総資産100万円達成出来た人は500万円も達成できるし1000万円達成する事も可能ですね。恐らく1億円突破というのはちょっと次元が違うと思います。

 普通のサラリーマンが月10万円の貯金をしたとして1年間で120万円、10年で1200万円ですよね?
この要領でいけば「約83年=1億円」 83年間も毎月10万円貯めて続けてやっと1億円です。「1億突破」を目指す人間がサラリーマン思考ではまず絶対突破出来ない事は計算すれば小学生だって分かりますよね?

  という事は大きい額の達成を目指す人たちは「何かを仕掛けて行く」と言う事なしに達成する事は出来ない。何か投資対象となるものが必須になって来る訳です。ぼくはフリーターの身で4年間総資産額500万円を突破できた訳ですが、「高所得者で普段あまり消費しない」という人間でない限り普通は強く意識していないと4年間だけでは突破出来ないと思っています。なので僕みたいに職場では「なんかこいつあんま使えないな」と言われた事もあるフリーター人生でも500万円達成できたとなると自分は1つのいいモデルではないかと思います。

  だからぼくがもの凄く言いたいのは現在の職場で周りからバカにされようとゴミ扱いされようとも他にも道があるという事です。僕はどんなにけむたがれようと、使い物にならないなと言われていようと自分にはしっかりしたゴールがあってそれに向かっていたのであんまり深く考えませんでした。というよりもひどい扱いをする職場には結局そんなに長く居なかったし職場の選択肢は1つだけじゃないかったからです。それに向き不向きもあります。


posted by 世界放浪異端児BS at 16:45| Comment(0) | 総資産500万円突破 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。